NLPプラクティショナー講座 受講者の感想 2012年 2/8~4/25
 

Shiho N.
自分のことは自分が一番良く分かっている、と今まではずっと思っていましたが、NLPを学んで、自分が知らなかった自分をたくさん発見することができました。
仕事や家庭でもすぐに実践できるものがたくさんあって、人間関係のトラブルやストレスが日々減っていくのが実感できました。
一生使えるこのスキルを、学ぶことができ、これからの情来の目標が明確になってきました。さらに実践を重ねて行く自分の人生がとても楽しみです。

 

Yuuki I.
受講させて頂く前から興味があったNLPですが、実際に受講させていただき、自分の人生のターニングポイントになったと思っています。数々の気づきに出会え、さらに今まで知らなかった自分自身にも出会えました。
今までとってきた行動の理由や、これからの自分の将来への意思の意味も明確になって来て、自分の能力を最大限に生かせるという想いが強くなりました。
「人間力向上」「コミュニケーション力向上」「目標達成」、いろいろなことをNLPから学ばせて頂きました。この学びは自分の中で一生の糧です。

 

Shihomi
NLPの存在は以前から知っていましたが、こんなに中身の濃い内容でとても楽しいものだと学んでみて初めてわかりました。心理学に昔から興味のあった私には、内容がするする面白いように入ってくるので、毎週NLPの授業に行くのが楽しみでした。
また、ビジネスの世界でもスポーツ界でも、たくさんの成功者の方たちも実践されていることを知り、さらにNLPへの関心が高まりました。
自分と向き合うことはとても辛くなる時がありますが、一つずつ乗り越え、理解し受け入れて行くことで自分自身の宝になっていくんだということが、このセミナーを通して身を持って感じることができました。
そして、それは、同じ苦しみをした人や、周りの人達、またはビジネスや人生での成功へのHELPになるんだと心から感じ、自分の成長につながるものを感じれて、本当に受講してよかったなと思いました。ありがとうございました。

 

Hiromi K.
NLPの授業を受けて、人間関係がすごく楽になりました。
今までの自分のコミュニケーションが間違っていた事に気が付き、 見直す良い機会になりました。
NLPで教えて頂いた事を少しずつ生活に取り入れて行く事によって 大きく変化している事に気が付きます。
本当に為になることばかりでした。
今後の人生に活かして行きたいと思います。
本当にありがとうございました。

 

Kaori M
昨年末に初めてその存在を知ってから、ずっと受講したいと思っていたNLPプラクティショナーコース。どのタイミングで受けようか、受けるなら早いほうがいい、仕事に戻る前に受けておきたい、と半ば自分自身に急かされるような気持ちで受講と再渡豪を決めました。受講前は、もう一度オーストラリアに戻れるという思いと、何か新しい扉が開くんじゃないかというわくわくした気持ちでいっぱいでした。でも今振り替えると、その中には「何かが私を変えてくれる」という依存的な期待感も少なからずあったように思います。
初日、NLPの前提について学んだ時点で、大きな不安感を感じました。まず「私に理解できるのだろうか」ということ、そして、「自分の心の奥を見つめられるだろうか」ということです。今まで蓋をしていた自分の心の奥を見つめたとき、私はどんな反応をするんだろうか、と想像すると、なんともいえない恐怖感を感じました。自分が傷つかないように、表面上でこのレッスンをこなそうと思えばできるかもしれない、それはもしかしたら容易かもしれない、でもそれでは意味がない、自分を見つめる覚悟をしないといけない、そう考えると、どんどん不安感が増していきました。
来豪する前、NLPを学ぶ目的のひとつに、コミュニケーションの手法を学んで仕事に活かす、ということを挙げていました。しかし、レッスンを通じて、これまでのコミュニケーションは自分自身の思考のクセ、フィルターを通じてとられてきたということを学び、手法だけを学んでも、それを効果的に利用することはできないと感じました。これは大きな気づきのひとつでした。相手の反応に対して自分自身の内部におきている変化を把握すること、他者を観察すると同時に、自分についても観察することの重要性を知りました。
レッスンが進むにつれて、当初の不安感はいい意味で裏切られていきました。潜在意識に蓋をしている理由、自分自身の我が何から来ているのか、それを知ることはむしろ興味深いものでした。悲しい、辛い、どうにもできないと思っていた記憶は、内的体験として自分自身が創り出していたこと、そしてそのネガティブな記憶や嫌な部分のイメージも、様々なアプローチで変化させることができることを学ぶことができました。とても効果的だったと思うのは、自分の経験や記憶を使って、実際に様々なワークを体験でき、そしてその変容を自分自身で見て感じることができるということです。テキストにある様々な手法のタイトルを見ていると、とても難しそうに思えますが、実体験やワークを元に、とてもわかりやすく指導していただけたので、理解しやすかったように思います。何気ない会話の中からでも「今のは○○だね」「その部分は△△じゃない?」とNLPで学んだキーワードや考え方とつなげて説明してくださったので、日常生活に照らし合わせて理解することができました。
当初、恐怖感さえ抱いていた「自分自身を見つめる」ということも、「見つめる」というよりは「気づいてしまう」という表現のほうが私にはしっくりくるように思いました。新しい自分がどこからかやって来るのではなく、心構えする間もなく、もともとあった自分自身に気づくということだと理解できました。その気づきは予想していたような怖いものではなく、それどころか、後になると、その我に振り回されていた自分自身を滑稽にさえ思えてしまうほどでした。
レッスンで学んだことのすべてがつながって、自分の思考のクセや蓋をしていた部分に気づくことができたと思います。相手に無条件に認めてもらえていないと、自分に価値が感じられない自分がいた、自分は誰からも愛されるんだと思っていた過去の自分がいた、それを否定されるような経験をしたことで自分に自信がなくなっていた、私が発した一言や何気ない態度で誰かが傷ついて、私から離れていってしまうんじゃないかと恐れていた。誰かに傷つけられるんじゃないか、私は大切にされていないんじゃないか、弱いところを見せたくない、弱みを見せたら負けだ、そういう潜在意識から、傷つかないようにと感情を平坦にしたり、人と関わることに臆病になったり、虚勢をはったりして、どんどん自己嫌悪に陥って、自分に愛情を注げなくなっていっていた、そういう自分に気づくことができました。自分自身を見つめて、それを言葉にして口に出し、書き出して客観視することで、ようやく見えた自分自身の潜在意識。怖い、嫌だと思いながらもしっかり見つめることができた自分のことを愛おしくも感じ、よくがんばったね、とほめてあげたいとも思います。そして私を守るためにカバーしてくれていた私の我にありがとうという気持ちを持とうと思います。
あっという間のコースでした。毎日笑ったり、泣いたり、自分の一番強い感情で一生懸命考えながら時間が過ぎていきました。こんなにも充実した濃い日々を過ごすことができて、とても満足しています。この学びは初めの一歩であって、これからまたいろんな経験をし、いろんな気づきを持つのだろうと思います。新たな自分の我をみつけたり、相手の言葉に揺らいで悲しくなることも出てくるだろうと思います。そんなときに自分の内部がどういう反応を示すのか、どんな気持ちになるのか、と想像すると、コミュニケーションをとることを今は楽しみにさえ感じるようになりました。
NLPを受講してよかった、心からそう思えていますし、感謝の気持ちでいっぱいです。一緒に学ぶことができた受講生の方々、本当にすばらしい出会いができたと思います。毎回いろんな気づきをいただいてとても勉強になりました。そして、この受講を決めた私、がんばってやり遂げた私自身に一番大きいありがとうとおつかれさまを贈ろうと思います。

 

 
NLPプラクティショナー講座 受講者の感想   2011年
 
松下 愛 プラクティショナー受講 2011年5月
この10日間で、たくさんの気づきがあり、充実した毎日を過ごすことができました。 初めて知ったことや改めて思いだしたこともたくさんあり、とてもおもしろく勉強できました。NLPで勉強したことをこれからの人生に役立てることができると思うととても楽しみです。英水先生ありがとうございました!!
 
宮地 直樹(岡山県)
NLPプラクティショナーを受講して
NLPが初日からおもしろくておもしろくて、あっという間に終わってしまいました。 自分の中にいろんな色が、そして引き出しが増えていっている事を実感できる10日間でした。そして新しく目標を持てたことでこれからの自分が楽しくて楽しくて笑っていると思うと今からワクワクです!
 
千葉 美友子(兵庫県)
ワークがすごく楽しかったです。NLPという未知な世界を体験できて良かったです。私はリフレーミングが一番楽しかったです。これからしっかり企業で働いてお母さん達と話す時に、話の円滑油として使えそうです。あと、普段どれだけ五感を使っていないのかも実感しました・・・。私はNLPを使ってぜひコーチングの勉強につなげていきたいと今日決めました。
 
鏡原 似菜(大阪府)
本当に楽しくて10日間があっという間に感じました。NLPを受講して、今まで知らなかった自分を発見できた!という場面がいくつもありました。落し物を見つけに行って、「ここで封じ込めてしまったんや。」というリソースがいくつもあることに初めて気づいたのと同時に驚きました!それに気づくことでこれからはこうして行こう? という方向に持っていけそうです。今までよりもより深く自分と向き合ってより濃く分かったような気がします。自分がどういう人間なのか、知れたことでどんどん自分を出していくことができるよーな気がします。受講して本当に良かったです!
 
三宅 一絵(愛知県)
NLPをついに受講することができて、本当にうれしく思っています。実際に受けてみてこれからきっと役に立つと思えるものばかりで目からウロコでした。これからどんどん自分の人生の中で活かしていきたいし、できることならまわりの人にも伝えていきたいです。 答えはいつも自分の中にあるのですね。今回、自分は頑固な物を持っているということにはじめて気がつきました。それが何なのかはわかりませんが、これから少しずつクリアになってくるといいなと思っています。自分にとって自信が少しついたような気がします。これからも勉強し続けていきたいです。とっても有意義な10日間でした。
 
坂田 陽子(大阪府)
看護師経験を持つ私にとって人とのコミュニケーションは必ず解決策を導いてあげないといけないと思っていたのに、答えを出すのは相手自身。このことを知った時に、本当に楽になれたように思います。今後子育て以外にも、友達や親族、いろんな場面で活用し、深めていきたいと思います。
 
綿貫 里美(群馬県)
「夢ややりたいことがあるけれど、すぐに嫌になる、でも諦めきれずにまた頑張り、また沈む・・・」そんな繰り返しをどうしたらいいのか? 私のNLPは、わたしがずーっと感じていたこの疑問から始まりました。10日間の講座を受けた私は、自分が持っていた質問に、自分で答えられ、自分で反応でき、自分で自分を変えていける方法を学べました。これからは自分で自分をコントロールしていき、少しずつ変化を起こして行きたいと思います。これからの人生、死ぬまでずっと人と関わっていく上で大切なポイントを勉強できたと思います。
 
NLP マスタープラクティショナー講座 受講者の感想
 
宮地 直樹(岡山県)
NLPマスタープラクティショナーを終えて

マスターは自分自身が発信する側になるためのトレーニングがかなりあって、 初日にプラクとは全然違うものなんだと思いちょっと焦りました。 プラクでは自分自身の気付きを感じる事がメインだったのですが、 マスターでは、相手をどのようにリードしていくかが重要になっていたので、 相手への言葉かけの一つ一つで、相手の反応が全然変わってくることにも ビックリしました。でも逆に言えば、言葉の選択や扱い方によってこんなにも 相手をうまくリードできるんだなぁと、NLPの凄さを改めて実感できました。 本当に自分自身にとてもプラスになった、そしてすごく楽しかったセミナーでした。
 
三宅 一絵
プラクティショナーに続きマスターを受けてみて

明らかにプラクティショナーの時よりも気づきが多く、自分でも少しずついらないものが外れてきたのかなと実感できました。プラクティショナーでは、まずは自分を知ろうと学んできましたが、今回はマスターということでNLPを発信する側になるための学びをしたことで、また以前とは違った面からNLPに向き合うことが出来たんだと思います。私にとっての一番の変化は、人前で話すことに対する嫌悪感が確実に減り、逆に人前で話したときにみなさんによかったよと言われることで快感さえも覚えるようになったことでした。やっぱり私にとってNLPは偉大です!これからも少しずつでもいいので学んで行き、もっともっといろんな場面で役立てていきたいと思っています。英水先生の講座だったからこそ受けました!本当に素晴らしい時間をありがとうございました。